憧れのモナコに住みたい!  


モナコがある場所

モナコ公国は西ヨーロッパにある立憲君主制国家です。
元ハリウッド女優であるグレース・ケリー公妃や、モンテカルロのカジノ、
F1のモナコグランプリで有名です。
世界有数の観光立国であり、
タックスヘイヴンとしてニュースに名前が出ることもあります。

しかし国の名前が有名なわりには、
どこにあるか分からない国なのではないでしょうか。
ヨーロッパにあることは分かっていても、
その場所を正確に思い浮かべるのは難しいかもしれません。

その理由は、国の小ささにあります。
面積にして2平方キロメートル弱しかありません。
モナコ公国は世界で二番目に小さい国家です。
都市国家でもあり、モナコ市という市がそのまま国の全領土になっています。
そのため県や市のような地方公共団体は存在していません。

モナコは南欧寄りの、地中海に面した場所にあります。
平地が少なく、山がちです。
地中海の先にはイタリア半島があります。
また陸地は三方をフランスに囲まれています。
そのため国境を接する国は陸地ではフランス、
海ではイタリアということになります。
中でも陸地を囲まれた格好になっているフランスとの関係は深いものです。

モナコがあるのは、フランスで言うと、
南フランスのコート・ダ・ジュールと呼ばれる地域のあたりです。
その地域の海岸線の一部地域に国があるのです。
ですからこの国の場所を思い浮かべる際には、
まずフランスを思い浮かべるとよいでしょう。
ニースなどフランス南部に行ったときに立ち寄りやすい場所といえますね。



(C) 2014 憧れのモナコに住みたい!